サイトマップ

除草剤サンフーロン

除草剤サンフーロン

ジェネリック除草剤サンフーロン

土に触れると分解されるため、安心安全の薬剤です。

除草剤サンフーロンの特徴

1. 作物への安心・安全を目指した除草剤

主成分はグリホサート(アミノ酸系)。
土に残留しないので、ミカン等果樹の根元にも使えます。
散布後、すぐに種まきや、苗の植付けも、できます。

2. 葉から吸収され根まで枯らす除草剤

雑草の葉や茎にかけるだけで根まで枯らします。
有効成分は、アミノ酸であるグリシンと、肥料にも使われるリン酸が結合したもの。その成分が、植物にしかない「シキミ酸経路」に作用し、アミノ酸が作れず、植物全体が餓死(枯れて)しまいます。
人や動物には、この経路がありませんので、人や動物に対しては毒性をあらわさないのです。しかも、サンフーロンは食塩よりも毒性が低いのです。(食用ではないので、決して食べないで下さい。)

3. 土壌への影響がない除草剤

土に落ちたサンフーロンは、土の粒子に吸着し、効果がなくなり、土中の微生物のエサとなり、水・炭酸ガス等に分解されるます。
よって土壌も地下水も汚しません。魚毒性も1番安全なA類です。
しかも水に落ちた場合、瞬間に拡散し、影響のない濃度になります。(魚毒性は A類<B類<C類 とあり、A類がもっとも安全です)。

4. 果樹の周囲にも使える除草剤

木質化した幹、枝はサンフーロンを吸収しませんので、果樹や植木の周囲にも散布が可能です。

5. 散布後すぐに種蒔き、苗の植付けが可能

土に落ちると土壌の粒子に吸着され、微生物によって分解されるので植付けに害がなく、地下水にも影響がありません。

6. 使用可能時期が長い

雑草が生長活動を行っている生長時期であれば、温度、土壌条件に関係なく使用できます。降雨時は、使用できません。散布後6時間は降雨の心配がない日に散布して下さい。 寒い時期は、ゆっくりと枯れていきます。

サンフーロン規格表

除草剤サンフーロン
画像品名規格備考
サンフーロンサンフーロン 500ml/2L/5L/10L500mlで約10a分
特徴↑■成分:グリホサートイソプロピルアミン塩41%
■農林水産省登録:第18814号
関連記事

防草・除草資材

ザバーン防草シート

エコナル防草シート

大面積防草シート

人気のページ

ページのトップへ戻る