防草・砂利下・除草シートHOME > 雑草、資材に関する記事 > 定年退職後の趣味に園芸をするなら防草シート

団塊の世代が定年退職後に趣味をもつ

退職後の趣味に園芸、農業

団塊の世代の方々が定年退職をされ、これまで仕事一筋であったことを振り返り、少し趣味の時間でも持とうかとお考えの方も多いと聞きます。
退職後の時間を総じてセカンドライフともいわれますが、それを充実したものとするには健康、経済力、家族友人、生きがいの4つがある比率で構成されている事が良いといいます。現役世代にも生きる上で常に必要な4つではありますが。
この4つの中でも趣味が担うのは、生きがいや、家族友人の項目でしょうか。この部分を如何に充実するかは趣味の内容にも大きく関係しそうです。

さて、趣味と一言でいっても、本当に様々なことがあり、人によってはこれまで趣味という趣味は無かったのに退職して趣味を見つけようと考えても中々難しいのが実際のところなのではないでしょうか。

退職後の趣味として人気なのが、パソコン(インターネット)、近所のスポーツサークルに参加、園芸、農業、釣り、ゴルフ、各種地域で開催されている教室などです。 健康のため、交際範囲を広げる、特技をみにつけるなど人それぞれです。

比較的マイペースにできることとして人気なのが、小規模な園芸や農業です。
やり過ぎることもなく、日々の生長と成果がわかり、ある程度体を外で動かすことができ、のめり込んで行くほど奥深いジャンルです。

これらの園芸や農業で一番面倒と感じるのが雑草対策です。
本来やろうと思っていたことが、雑草を処理するのに時間をとられてしまい思うように作業が進まないといったことが起こります。

そんな場合に、使えるのが防草シートという資材です。
雑草が繁茂する場所を整地した後、防草シートを敷いてピンで固定します。
そうすると雑草は陽の光が届きませんので発芽、生長することができず、結果的に雑草を抑えることに繋がります。

中々、園芸や農業の要領を掴んで楽しむのには時間がかかります。
趣味のことなので、焦らず楽しむことは第一ですが、前もって面倒になりそうなことは対策として行っておいた方が良い事はあります。 それが長続きのコツでもあります。

定年退職後、再就職をされる方も多いですが、セカンドライフと区切りをつけるなら長く楽しめる趣味も是非見つけてください。

関連記事

防草シートによる雑草対策のご紹介

除草剤を散布できない場所、草刈りをするにも面積が広くコストが嵩むので何度も刈れないような場所に最適な雑草対策の資材が防草シートです。
一度敷くことで長期間雑草処理の作業から解放されるのでプロから一般の方まで使用されている注目の資材です。

世界中で使用されている信頼の防草シート。住宅周囲や道路脇などで強力に雑草を抑えています。

価格と機能がちょうどいい!一般の方でも扱いやすい防草シートです。

広い場所に一気に敷ける4m幅まで揃っています。価格も安いシートです。

このページのTOPへ