サイトマップ

エコナル防草シート 除草シートに関する問い合わせ

エコナル防草シートについてのよくある質問

Q. しつこいスギナも防げますか?

はい、防ぐことが出来ます。高い遮光率と高密度の不織布が突抜け性の強い雑草も抑えます。
枯れて茎が堅くなるような雑草は、シートを敷く前にしっかりと処理をして下さい(セイタカアワダチソウなど)。
また、竹やササ類はシートを突き破って出てくるおそれがありますので根まで処理してからシートを施工して下さい。

Q. 透水性はありますか?

はい、あります。
高密度不織布ですので、最初は水を透し難いこともありますが、何日かすると水をきちんと透すようになります。

Q. エコナル防草シートとザバーン防草シートの違いは何ですか?

どちらも不織布ですが、まず素材、製造方法が違います。
また、シートの厚い順でいいますと、ザバーン240、エコナル、ザバーン125といった順番になります。遮光率では、ザバーン240、エコナル共に99%以上になります。
むき出しの状態で防草シートを使用したいとお考えの場合は、エコナルかザバーンの240BBがオススメになります。

Q. 材質は何ですか?

再生PETです。
ペットボトルの再生利用によって作り出されているエコ製品となっています。

Q. 重量は結構あるのですか?

1平方メートルあたり約150g程度の重さです。
1m×50mで7.5kg程度になります。

Q. 砂利の敷いてある場所で飛来した種子は発芽しますか?

適当な温度と水分があれば発芽します。
ただし、防草シートと砂利により、発芽しても直ぐにしっかりとした根を張ることができませんので、簡単に抜き取ることができます。
定期的なメンテナンスとして見回りをし、見つけた場合は、小さなうちに処理してください。
飛来種子は、知らぬ間に飛んできます。近くに雑草が生える場所があればその可能性はより高まります。

関連記事
エコナル購入ページ

エコナル防草シート

人気のページ

ザバーン防草シート

ヨンアツ防草シート

大面積防草シート

ページのトップへ戻る