サイトマップ

エコナル防草シート 砂利下での利用

エコナル防草シート 販売・見積

エコナル防草シーとは、強害雑草を抑え価格が手頃とプロ、一般問わず使用されています。

エコナルブラウン砂利下への施工

タイトル

防草シートを試してみたい!でもやっぱり気になるのは「しっかり雑草を防げるの?」「綺麗な砂利の景観を手入れせずに長期維持できる?」などですよね。そんなお客様のご要望にお応えして、今回は弊社敷地内にて施工したエコナル防草シートの様子をご紹介致します。

現場

『砂利のみ』『砂利+エコナル』『砂利+ホームセンターの安価なシート』の三条件でそれぞれ施工し、時間経過と共にその様子を観察していきます。

2014年12月7日 施工日

会社の敷地内に防草シートを敷いていきます。

施工の様子1

シートの施工には雑草が生えておらず、でこぼこしていない平らな土地がベストです。写真では雑草の生えていない12月に施工を行いました。

施工の様子2

シートの配置を決めます。左から『シートなし』『エコナル』『ホームセンターの安価なシート』となります。

施工の様子3

砂利が流出しないように見切り材を取り付けます。今回使用したのは置くだけ見切り材です。

施工の様子4

最後にシートの上に砂利を敷いていきます。三箇所全て同じ砂利を使用しています。これにて完成です。春から夏にかけてしっかり雑草を防いでくれることを願います。

2015年4月9日

施工から4ヶ月後。雑草の生え始めるこの季節に早速違いが見られました。

春先の様子1

シートなし(砂利のみ)では早速雑草が隙間から顔を覗かせています。砂利のみでは防草効果は薄いようです。また、写真では気づきにくいですが安価シートにも僅かにスギナが突き抜けてきています。エコナルに雑草は見られません。

春先の様子2

地面から雑草が生えてきている様子。(撮影のために砂利を一時的に除きました)スギナは非常に突き抜け性の高い雑草ですので、安価なシートではこのように下から生えてきてしまいます。

2015年7月27日

施工から7ヶ月後。夏本番で雑草の勢いが最も盛んになる季節です。

夏の様子1

シートなし(砂利のみ)では数種類の雑草が繁茂し、砂利を敷いていない場所とほとんど違いが見られないような状態になっていました。安価シートにも雑草が増え、その割合が大きくなっていることがわかります。突き抜け性のない雑草はキチンと防除しているのですが、どうしてもスギナは抑えられず、大きく成長しているようです。エコナルには雑草は見られず、しっかり防草していることがわかります。

夏の様子2

シートなしの場所では草の背丈が大きく伸びてきていることがわかります

夏の様子3

エコナルと安価シートの比較(撮影のために砂利を一時的に除きました)。安価シートでは目合いの隙間からスギナが突き抜けていることがわかります。

夏場のエコナル エコナル大特価 エコナル購入ページ
関連記事

エコナル防草シート

人気のページ

ザバーン防草シート

ヨンアツ防草シート

大面積防草シート

ページのトップへ戻る