サイトマップ

エコナル防草シート 除草シート

エコナル防草シート 販売・見積

エコナル防草シーとは、強害雑草を抑え価格が手頃とプロ、一般問わず使用されています。

エコナル見出し エコナルtop

防草効果が高いのに低価格なエコナル防草シート

エコナル防草シートの施工

弊社でも人気の防草シートのグリーン(G)とはまた違った色味をご紹介。落着いたダークグリーンの色味なので景観の邪魔になりません。

エコナル防草シート 表面

表面はサラサラとした質感で羽毛立ち難いです。アースカラーのダークグリーン色が景観を壊さず雑草をしっかり防いでくれます。

エコナル防草シート・除草シートの特徴

  • 高い遮光率と高密度な不織布でしつこいスギナもブロックします。
  • 透水性があるので、シートによる水溜りができません。
  • 環境に配慮された再生PET製品なので時代にマッチしています。
  • 表面がサラサラとした加工になっており枯葉、砂等が絡み難いです。
  • 高機能にも関わらず低価格なシートです。
  • むき出しの使用で景観を邪魔しないダークグリーン色。
  • シートの厚さは、約0.5mm。
エコナル防草シート経過

エコナル防草シートの透水の様子

防草シート透水性

敷いて8か月後の状態。バケツにタップリの水をザザッと流してみました。1分もしないうちにスッと透水しました。

※シートを敷いた地面が元から水捌けが悪い場合は、シートを敷いても透水性が改善する訳ではありません。

エコナル防草シートと一般的なシートの比較

防草シート比較

同じ期間敷いていた場所の比較です。一般的な織布タイプのシートは既に繊維の隙間から雑草が生えてきてしまいました。
エコナルは全く生えておりません。エコナル防草シートは、高密度の不織布のため遮光性が99%以上と高く、更に長年使用しても繊維がズレルことがないので雑草が貫通してきません。

エコナル防草シートの砂利下への施工

エコナル砂利下比較

エコナルは砂利との相性も抜群!砂利下に施工することで隙間から雑草が生えるのを防ぎ、景観を綺麗に保ちます。また、砂利自体が日光を防ぐためシートの劣化を抑えます。
安価なシートでは突き抜け性の高い雑草が目合いから出てきてしまいますが、エコナルはキッチリ防草します。

防草シートの使いどころ

エコナル防草シート施工例

住宅周囲、庭、空き地、小路、花壇など。

防草シートをウッドデッキの下に敷く

人気のウッドデッキ下へもしっかり敷きましょう。防草シートを敷くことで雑草だけでなく、住みつく害虫の対策にもなります

ご利用頂いてる方々の声

広い敷地の雑草取りが大変つらく、少しでも楽になればと思い施工しました。最初は本当に効果があるのか不安でしたが、ここ数年雑草をしっかり抑えているのを見て効果を実感しています。雑草取りから解放され、時間に余裕ができました。
【一般|女性】

敷地内の空き地へ施行しました。ホームセンターの黒いシートでは耐久性に不安があり、 インターネットで評判の良いこちらの防草シートに決めました。 スギナなどのしつこい雑草もキッチリ抑えてくれるため、その効果に満足しております。
【一般|男性】

ほぼ同価格のザバーン136Gとどちらを敷くか迷いましたが、エコナル防草シートを選びました。ザバーン136Gではチガヤなどの強い雑草が突き抜けてしまうと聞いたのですが、エコナルはそれらの雑草もしっかり抑えるという点が決め手でした。
【一般|男性】

エクステリア工事の業者さんから「とても良いので」とオススメされて敷いてみました。厚みがあり、生地がしっかりしているので雑草を長期間抑えてくれるというのも納得です。
【一般|女性】

一度使ってみて、とても良かったので追加で購入しています。敷いた部分の雑草をしっかり抑えてくれるため、雑草取りから解放され大変助かっています。
【一般|男性】

防草シート エコナルのQ&A

しつこいスギナも防げますか?

はい、防ぐことが出来ます。高い遮光率と高密度の不織布が突抜け性の強い雑草も抑えます。 枯れて茎が堅くなるような雑草は、シートを敷く前にしっかりと処理をして下さい(セイタカアワダチソウなど)。
また、竹やササ類はシートを突き破って出てくるおそれがありますので根まで処理してからシートを施工して下さい。

ホームセンターの防草シートと比べて高いけれど、そんなに良いの?

  • 品質、環境配慮と家の周りにも安心して使える!
  • 透水性があるから雨でも大丈夫!
  • 何と言ってもチガヤ、スギナが防げる!
  • むき出しで敷いたままでも、エコナル防草シートは長く防草します!

エコナル防草シートとザバーン防草シートの違いは何ですか?

どちらも不織布ですが、まず素材、製造方法が違います。
また、シートの厚い順でいいますと、ザバーン240、エコナル、ザバーン125(および136G)といった順番になります。遮光率では、ザバーン240、エコナル共に99%以上になります。 むき出しの状態で防草シートを使用したいとお考えの場合は、エコナルかザバーンの240BBがオススメになります。

エコナル大特価 エコナル購入ページ
関連記事

エコナル防草シート

人気のページ

ザバーン防草シート

ヨンアツ防草シート

大面積防草シート

ページのトップへ戻る