サイトマップ

除草シート 農業向け防草シートに関する質問

大面積農業向け防草シートについてのよくある質問

Q. 目合いとは何ですか?

まず織込布防草シートの場合、シートを縦と横の繊維が順々に衣服のように織り込まれています。 目合いとは、その織り込まれている網目の大きさを指します。 当然目合いが細かい方が、隙間が無くズレも目合いが大きなものよりも少なくなります。 更に光を透す量も少なくなる為により防草効果がアップします。

Q. 防草シートと除草シートでは何が違うの?

一般的に呼び方が違うだけで、製品は一緒のものを指します。農業向けシートは、防草することで除草にも繋がります。多くの方に安心して当社シートをお選び頂いております。

Q. どのくらいもちますか?(耐久性)

ビニールハウス、温室等の屋内ですと5~7年程度(使用環境による)、屋外ですと施工場所の環境にもよりますが3~5年程度としています。強力な雑草の生えない、人が立ち入らない、日が当たり難い等の条件での使用は長持ちします。
(耐久性は、施工場所、環境、生えている雑草などにより大きく異なります。雑草を刈っただけの場所、除草剤を散布して枯らせてから敷いた場所でも違ってきます。)

Q. 織込布は、あまり丈夫ではないと聞きますがどうなんでしょうか?

防草シートの品質によります。この防草シートの様に目合いが細かいものでしたら遮光性が高いということ、生地に隙間が出来難いということで防草効果は高くなります。

Q. スギナやススキは防げますか?

突抜け性の強い雑草は、防げません。当社取扱いのデュポン防草シートをお使い下さい。

Q. 砂利下シートとして使えますか?

不向きです。砂利の上を歩くことによりシートが破れてしまう虞があります。当社取扱いのデュポン防草シートをお使い下さい。

関連記事
大面積購入ページ

大面積防草シート

人気のページ

ザバーン防草シート

エコナル防草シート

ヨンアツ防草シート

ページのトップへ戻る